行政処分を受けた会社の新オファー 元金7倍の法則

 

マメオです。

 

「誰がやっても同じ結果の必勝パターン」と謳う

怪しい投資案件のオファーが開始されたので、

注意喚起も含め記事にしていきたいと思います↓

 

 

元金7倍の法則

 

あのYahooファイナンスも認める鬼才! 吉田裕章 株式会社プログレスマインド 渡部純一

元金7倍の法則 吉田裕章 株式会社プログレスマインド 渡部純一

 

 

URLはコチラ:元金7倍の法則

 

 

販売会社:株式会社プログレスマインド 渡部純一

 

 

YAHOOファイナンスも認める鬼才、吉田裕章氏による

「元金7倍の法則」というオファーが開始されました。

 

LPに「投資の達人」、「日経225先物」と記載されているので

投資系のビジネスである日経225で稼いでいくものと判断できるのですが、

 

LPに記載されている文言はあまりにも胡散臭く

信ぴょう性に関しては、正直疑わしい限りです。

 

特に「小学生でもできる」という文言や

「必勝法」という文言に関しては怪しいですね。

 

むしろ「必勝法」なんて言ってしまっていいのでしょうか?

 

これで勝率が100%でなければ

詐欺に該当可能性も無きにしもあらずです。

 

それだけ自身があるのかもしれませんが、

調査を進めると、勝率100%はありえないと言った事実が判明します。

 

 

まず、今回のオファーを仕掛ける吉田裕章氏は

今回のオファーの運営業者である株式会社プログレスマインドの

統括本部長という肩書を持っています。

 

現金7倍の法則 吉田裕章 株式会社プログレスマインド 渡部純一1

 

つまり、今回のオファーというのは

吉田裕章氏と株式会社プログレスマインドを手を組んだものではなく、

株式会社プログレスマインド単体でのオファーということになります。

 

上記のYAHOOファイナンスのキャプチャでは勝率100%になっていますが、

実際の購入者の声ではオススメできないとの声があります。

 

それは投資顧問系の口コミサイトでの

株式会社プログレスマインドに対する書き込みにより判明しています。

 

現金7倍の法則 吉田裕章 株式会社プログレスマインド 渡部純一2

 

上記画像ではわかりづらいので口コミを抜粋すると…

 

通りすがりさん、ここのスクールに入校費が安くなると思い3日以内に契約、40万近く払って入校しました。結果は被害総額60万でした。全くお勧めできません。普通に株でも買えばよかったです。みなさんもお気を付けください。

引用元はコチラ:投資顧問ランキング

 

上記口コミが確かな情報だとすれば

入塾金の40万円と、取引で20万円の損失で

総額60万円を失ってしまったようです。

 

YAHOOファイナンスでは勝率100%のはずなのに

オファーの後に控える高額塾では勝率100%ではないようです。

 

上記の口コミは、今回のオファーではなく

以前仕掛けられていた「投資の達人」というオファーの

高額塾の口コミにはなるのですが、

 

今回の「元金7倍の法則」というオファーも

後に前回の塾と同様の高額塾が待っていますので

上記口コミと同じような結果になるのは見えています。

 

特に株式会社プログレスマインドは

過去に法令違反を起こし、行政処分を受けている会社ですので

LPの謳い文句に関しては信用しない方がいいでしょう。

 

現金7倍の法則 吉田裕章 株式会社プログレスマインド 渡部純一3

 

 

 

上記してきたように、

吉田裕章氏の高額塾が勝率100%ではないのに

LPで勝率100%の言って集客していること、

 

また、過去に行政処分を受けている

株式会社プログレスマインドのオファーであることを考えると、

関わらないほうがいいオファーだと言わざるを得ません。

 

吉田裕章氏を信じて後の高額塾に参加してしまうと

上記の口コミのような結果になりかねませんので

細心の注意を支払ったほうがいいでしょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ