シューマッハビジネス レビュー

 

マメオです。

 

大炎上した例の案件が運営している可能性の高い

怪しげなオファーが開始されたので

注意喚起も含めてシェアします↓

 

 

シューマッハビジネス

 

シューマッハビジネス 青木純

シューマッハビジネス 青木純

 

 

URLはこちら:シューマッハビジネス

 

 

販売者:株式会社SENSE PLATFORM 青木純

 

 

非常にクリーンなイメージのレターで集客している今回のオファーですが、

レターの文言はイメージとは違い、誇大広告のオンパレードです。

 

「たった5分のみ」といったような現実的にありえない作業時間や、

その短時間作業に見合わない「月10万円以上を堅実に稼ぐ」

などといった謳い文句で消費者の誘惑してリスト取りに励んでいます。

 

レターでは無料モニターという謳い文句がありますが

この文言もよくあるローンチのように「お飾り」でしょう。

 

無料モニターと謳っておきながら

後に高額塾を販売する典型的パターンですので気を付けましょう。

 

 

レターの時点で既に分かった方もいらっしゃるかと思いますが、

今回のオファーの内容は「掲示板アフィリエイト」の手法になります。

 

レターにあった「社会的地位の高い」というのはどこに行ったんでしょうね汗

 

別段社会的地位も高くない、古くからあるアフィリエイト手法ですね。

 

ですのでローンチ動画内にあるような

「ライバル不在」といった文言は明らかに嘘ですね。

 

事実、今回のオファーの仕掛け人である青木純は

「シューマッハアフィリエイト」「シューマッハロボット」というオファーで

過去に幾度も高額塾の販売をしています。

 

ライバル不在どころか多すぎるくらいです汗

 

そして、掲示板アフィリエイトをしている人間だけでなく

ヤフー知恵袋や2ちゃんねる、ネイバーまとめなどは

ステマとして使われることが多々あります。

 

単純に「掲示板のみ」でアフィリエイトをしている人間は

「一般的な広義な意味でのアフィリエイト」よりも実践している人間は少ないかもしれませんが、

他のサイトアフィリ、ブログアフィリなどをしているアフィリエイターも使っているわけなので

正直言ってしまえば競争は熾烈を極めます。

 

ローンチページで語られているように

「ビジネスライバルが多い=稼ぐチャンスが損失しやすい」

ということであれば、掲示板アフィリのみでのアフィリエイトは

稼ぐチャンスはかなり低いと言えるでしょう。

 

 

また、今回のシューマッハビジネスは以前大炎上した

中村和也の「最先端LINEメソッド」と同じ運営である可能性がj非常に高いです。

 

今回のオファーのローンチ動画は綺麗な動画に仕上がっていますが、

以前仕掛けていた時の動画はカンペ棒読みの酷いものでした。

 

カンペ棒読みであることと、撮影場所などが

中村和也の最先端LINEメソッドと酷似していたため、

「最先端LINEメソッドの運営と同じ運営が仕掛けているのではないか」

という事がネット上の各媒体で囁かれています。

 

この件に関しては私も同意見です。

 

あまりにも動画の撮影の仕方が酷似していますので

非常に高い可能性で最先端LINEメソッドの運営と同じなのでしょう。

 

だとすると、青木純のシューマッハビジネスも

最先端LINEビジネスのように大炎上間違いないでしょう。

 

 

誇大広告であることや、大炎上案件の運営である可能性が高いので

関わらないほうが身の為でしょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

One Response to “シューマッハビジネス レビュー”

  1. きゃら より:

    こんばんは

    ブログランキングから来ました

    このレターみました!
    うまい話ってないですよね
    このように検証していただくと納得です

    これからもまた拝見させていただきます

    応援していきます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ