コピペだけで完全自動収入!? MDP ソーシャルマネーキャッチャー

 

マメオです。

 

「コピペするだけで完全自動収益」を謳う

オファーの情報が入ってきましたので、情報をシェアします↓

 

 

MDP ソーシャルマネーキャッチャー

 

MDP ソーシャルマネーキャッチャー 福山慎二 株式会社TAC 駒井博美

MDP ソーシャルマネーキャッチャー 福山慎二 株式会社TAC 駒井博美

 

 

URLはコチラ:MDP ソーシャルマネーキャッチャー

 

 

販売会社:株式会社TAC 駒井博美

 

 

フェイスブックやツイッターにコピペするだけで

初月から30万円以上、完全自動で稼げると謳う

 

「MDP ソーシャルマネーキャッチャー」

というオファーが開始されました。

 

・コピペだけで完全自動収益

・コピペだけで初月から30万円

 

と考えると非常に興味の湧くオファーなのですが、

この手の無料オファーはLPでの誇大広告や嘘が

当たり前のように使われているので注意が必要です。

 

特に今回の案件は、例の評判の悪い会社が

背後に控えていると考えられるので

特に注意が必要でしょう。

 

 

「MDP ソーシャルマネーキャッチャー」のビジネスモデルは?

 

MDP ソーシャルマネーキャッチャー1

 

LPで「SNSを使う」と記載されているので

「MDP ソーシャルマネーキャッチャー」が

SNSをを使って稼いでいくものだというのは分かるのですが、

 

ローンチ動画では肝心な

「どのようなビジネスモデルで稼いでいくか」

という部分が一切触れられておらず、不明です。

 

一応、ローンチ動画の内容から推測するに

情報提供者の福山慎二氏のサイトをSNS上で拡散して

そこからアフィリエイト報酬を得ていくものと考えられます。

 

ローンチ動画内では「アフィリエイトではない」という

福山慎二氏の発言がありましたが、販売促進するだけではなく

サービスを紹介して紹介料をもらうのもアフィリエイトですので

「アフィリエイトではない」と言うのは考えられません。

 

ですので、何かしらのサービスを紹介し

アフィリエイトしていくものだと考えられます。

 

 

 

MDP ソーシャルマネーキャッチャー2

 

ローンチ動画第3話目で公開されていたサイトは

ぼかしだらけで何が何だか分かりませんが、

上記のビジネスモデルである可能性は高いです。

 

 

「飽和しない」の発言は本当なのか?

 

上記したように、福山慎二氏のビジネス内容は

ぼかしだらけでビジネスモデルの詳細は分かりませんが、

 

もし上記した「福山慎二氏のサイトを拡散する」というものであれば

「飽和しない」という動画内の発言は嘘になります。

 

MDP ソーシャルマネーキャッチャー3

 

ローンチ動画の中での福山慎二氏の発言には

「日本には1億3千万人、GDP500兆あるから飽和しない」

というものがありましたが、この理屈が通るのであれば

どのビジネスも飽和するということはありません。

 

上記の発言はすべてのビジネスにおいて当てはまるので

「すべてのビジネスが飽和しない」と言っているようなものだからです。

 

しかし、実際にはどのビジネスモデルでも飽和が存在します。

 

ビジネスはすべて顧客の奪い合いなので

「競争の結果、市場が飽和する」ということからは避けられません。

 

今回の福山慎二氏のビジネスモデルで言うなら

実践者が増えれば増えるほど一人あたりの利益が減り、

最終的には事実上の飽和を迎えるわけですから

「飽和しない」と言うのは嘘になる訳です。

 

むしろ、2000人の教え子がいるというのが本当なら

SNSという非常に狭いマーケット上のビジネスなので

すでに市場の傾向としては飽和傾向にあります。

 

だからこそ、今から参加したとしても

すでに2000人のライバルが存在しているので

稼ぐのは非常に難しいといえるでしょう。

 

 

ビジネスモデル詳細を公開せずにスクール販売はあり得ない

 

上記した、福山慎二氏のサイトのぼかしなどに見られるように

今回のオファーはビジネスモデルを必要以上にひた隠しにしています。

 

最終的にビジネスモデルを公開するのであれば問題ありませんが、

今回の「MDP ソーシャルマネーキャッチャー」に関しては

ローンチ動画5話目、つまりスクールの販売まで

一切ビジネスモデルの公開はありません。

 

つまり「稼げるから参加してね」というような

射幸心を煽って高額スクールを販売するという

典型的な「炎上高額スクール」の販売手法です。

 

中身を公開せずに販売するから

購入者から「思っていたのと違う」と

苦情が殺到し、炎上するという形です。

 

そもそも募集用のLPに関しても

誇大広告や嘘が疑われている状態なのに

肝心のビジネスモデルを公開せずに

販売するのはあり得ません。

 

そもそもビジネス内容を公開せず

高額スクールを販売するという事自体が

消費者を舐めているとしか思えません。

 

ローンチ動画内では福山慎二氏に対し

「真面目な青年実業家」というような

ブランディングがされていましたが、

 

内容をきちんと公開せずに販売しようとしているところを見ると

あまりいいオファーとはいえないようです。

 

 

総評

 

今回の「MDP ソーシャルメディアキャッチャー」というオファーは

ローンチ動画の5話目、つまり販売の直前まで内容を明かしていない

非常に胡散臭いオファーといえます。

 

手法自体は最後の最後まで明かさなかったので

はっきりと「稼げるものか?」という事に関しては

なんとも言えない部分ではあるのですが、

 

オファーのやり口としては巷で炎上しているような

悪質な高額スクールと何ら変わりはありません。

 

「特許」などの言葉も動画内で確認できましたが、

ビジネスモデルに特許は下りないはずなので

これも嘘である可能性があります。

 

非常に胡散臭いので

私個人的にはオススメできない案件となります。

 

現状ではまだ高額スクールの販売はされていませんが、

炎上案件ばかりを仕掛けている悪質業社が

今回の案件を仕掛けている可能性が非常に高いので

販売時にまた記事にしていきたいと思います。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

2 Responses to “コピペだけで完全自動収入!? MDP ソーシャルマネーキャッチャー”

  1. 中島はな より:

    初めまして。
    情報商材って色々あるのですねー!
    最近はこの手が多いのですが、本当なのでしょうか?
    とっても不思議なので、登録しちゃいました。
    見てみます。

    • マメオ より:

      中島さん初めまして。

      最近、と言うか数年前から
      この手の商材や手法は多いです汗

      ただ、最近は以前よりも
      「簡単さ」や「確実性」を煽っている風潮にあります。

      この手のページの謳い文句は
      誇大広告や嘘が大半を占めていますので、
      簡単に甘い言葉を信じないようにすることをオススメします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ