話題騒然!フュージョンメディアアカデミー(FMA)が色々とヤバい。

 

マメオです。

 

久しぶりに朗報といえる話題について触れていきます。

 

 

2014年、決して表では口に出せないような

アンダーグラウンドなアフィリエイト手法を教える塾「UGAC」で

アフィリエイトの新たなムーブメントを巻き起こした張本人である大西良幸さんが、

新たな武器「フュージョンメディア」なるものを引っ提げてカムバックしてきました。

 

 

FMA フュージョンメディアアカデミー

 

合同会社TAiGA 我有洋哉

 

 

URLはコチラ:FMA フュージョンメディアアカデミー

 

 

販売会社:合同会社TAiGA 我有洋哉

 

 

前回は掲示板を活用し「口コミ」を味方に付けて戦う手法でしたが、

今回はさらに「まとめ」の要素を加え、これまでに前例のない、

ユーザー参加型のオウンドメディアを構築して稼ぐ方法ということで、

一段とその手法にも磨きがかかっているようです。

 

ネット上ではすでに購入された方たちが

続々と高い評価をしていることもあり、

また普段は辛口の批評系レビュアーたちも

このシステムには脱帽といった声を挙げていることが影響してか、

私の元にもこの2日間ですでに20件以上、

FMAに関する質問や相談が来ています。

 

これだけでもFMAに対する期待度の高さが伺えます。

 

 

そもそも「フュージョンメディア」って何?

 

今回、2016年最新の稼ぎ方・ノウハウの提供に加えて

もう1つ目玉となっているのが「フュージョンメディア」というツールになります。

 

ざっくり言うと、大西氏監修のもと開発された

「まとめ機能」と「口コミ機能」を融合させたユーザー参加型の複合メディアのことを、

「フュージョンメディア」と呼称するようです。

 

ツール機能の説明は以下の動画からも確認出来ます。

 

 

見た感じNAVERまとめとそっくりな感じですが、

このNAVERまとめ風のサイトに口コミの要素としてコメント機能が加わったものを

サクサク構築できるというツールになっているようです。

 

今はNAVERまとめ等のまとめサイトが検索結果上も無双してますから、

そういったトレンドでもあり、また構造上SEO面でも非常に有利な媒体を

三種の神器と呼ばれる連動メディアの中の軸として持つことによって、

アフィリエイトブログやサイトを単体で運営しているだけでは成しえない、

集客とSEOの強大なパワーを生み出すことが出来る・・

といったところでしょうか。

 

※三種の神器についてはこちらのダイジェスト動画から確認出来ます

 

 

しかし、こうやってセールスの段階で

「努力が必要」だと明言するのは相当珍しいのではないでしょうか。

 

最近は

「即金」「誰でも稼げる」「成功率100%」

などといった言葉が躍っているのが当たり前になってしまっていますが、

そういったものが”普通じゃない”ということを再認識させられますね。

 

しかしこういった部分が大西氏が信頼される要因なのだと思います。

 

近日中に購入してきっちりレビューしていきます。

 

ただ、いくら誠実な言葉で販売しているからといって、

中身に価値があるかどうか、すなわち稼げるのかどうかという部分は、

中身を実際にチェックしてみないことには分かりません。

 

ですので、現時点での評価は保留とさせてもらいます。

買ってもいない商品を無責任にオススメすることは出来ませんので。

 

少なくとも買ってもいないのに手放しで絶賛しているような人間や

同じく買ってもいないのに詐欺だと騒ぐような連中には絶対に騙されないでくださいね。

 

しっかりと中身を精査してから追記していきますので

ひとまずFMAに興味のある方は次回のレビューまで少々お待ち頂ければと思います。

 

 

PS

「記事の追記が待ちきれない!」

「ひと足先にどんな内容だったか結果を知りたい!」

というせっかちな方は(笑) 直接メールで質問してください。

⇒ mameo1100@yahoo.co.jp (マメオが出ます)

 

 

では。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ