奴隷解放クラブ第3期 レビュー

 

マメオです。

 

視聴率200%男こと安達元一氏とカリスマ編集者長倉顕太氏が手がける

「奴隷解放クラブ」の第3期のオファーが開始されたので記事にします↓

 

 

奴隷解放クラブ第3期

 

 

奴隷解放クラブ第3期 安達元一 長倉顕太

奴隷解放クラブ第3期 安達元一 長倉顕太

 

 

URLはこちら:奴隷解放クラブ第3期

 

 

運営会社:Apprize株式会社 矢倉利樹

 

 

過去に2度オファーを仕掛けていた

安達元一、長倉顕太両名が新たなクラブ生募集の為に

新たにオファーを仕掛けています。

 

以前のクラブ生募集とは違い

今回は「即金ネットビジネスを教えます」という

甘い文言を謳い募集をしています。

 

過去のオファーは「メディア出演を約束」などの文言で

リスト取りをしていたのですが、反応が悪かったのか

「即金」や「100%儲かる」という文言を使っているのでしょう。

 

 

安達元一、長倉顕太両名が仕掛けるオファーの内容は

第3期という事で、ある程度は把握しています。

 

よくあるネットビジネスの胡散臭いオファーとは違い

あくまでも両名のオファーは「安達元一」「長倉顕太」というブランドを使った

「場の提供」という色合いが強いものになります。

 

どちらかといえば「自己啓発系」のオファーですね。

 

成功してきた人間の考えなどを吸収することで

自身のマインドブロック等を外したり、

価値観そのものを変えようというものです。

 

 

ビジネスに取り組んでいく上で

やはり「自己啓発」というものは必要なので

実際に大きな実績を残している両名から様々な事柄を吸収することで

マインドブロックの解除や今までの価値観を崩すという事は

効果的かもしれませんし、可能だとも思います。

 

しかしやはりこれには個人差があるので

必ずしもご自身の望んだ結果が得られるというものではありません。

 

LPには「ただ参加しているだけでトップ0.02%の成功者になれる」

とも取れる文言でリスト取りをしていますが、現実的に考えて

マインドブロックが解除されただけ、価値観が変わっただけでは正直無理な話です。

 

日本においての0.02%というのは

年収1000万円以上の人間の事を指しているのでしょうが、

「ただ参加するだけ」では無理なことはお分かりでしょう。

 

年収1000万円というのは、あくまでも自己啓発した後に

様々な勉強、努力をした後に初めて到達できるものです。

 

なので「参加しただけで成功者になる」というような

甘い考えではついていけないように思います。

 

 

ちなみにLPに記載されていた「100%稼げるネットビジネス」は

コメント返しの動画の中で「アービトラージ」という発言がありました。

 

「何のアービトラージ」かは不明ですが

「100%儲かる」は誇大広告に当たるでしょう。

 

理論上では100%稼げるものでも

やはりきちんと正しく実践しなければ100%はありえないので

きちんと「理論上は」という文言をつけるべきでしたね汗

 

これに関しても「100%だから」という甘い考えでいると

利益を出せないなど、痛い目を見ることでしょう。

 

 

基本的には自己啓発系のオファーなので

内容の「善し悪し」に関しては受ける個々人で変わりますので何とも言えませんが、

安達元一、長倉顕太がリアルビジネスでの成功者であることや

動画できちんとコメント返しをしている点などは非常に好感が持てます。

 

ただ、クラブへの参加はネットビジネス系オファーと同じく

それなりの金額が必要だということには注意しましょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ