超誇大広告! 年利10,000%をうたう投資?の神様 FinTech革命

 

マメオです。

 

未来を100%予知できる透視の神様が

たった2年で6億円を稼いだ手法を公開するという

オファーの情報が入ってきたので、情報をシェアします↓

 

 

投資?の神様 FinTech革命

 

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル1

 

 

URKはコチラ:投資?の神様 FinTech革命

 

 

販売者:廣岡翔 株式会社インタリアル

 

 

 

未来を100%予知できる透視の神様による投資手法を公開するという

「透視?の神様 FinTech革命」というオファーが開始されました。

 

「未来を100%予知」という、いかにも胡散臭い文言を使い集客しているので

注意が必要な案件であるということは言うまでもないでしょう。

 

 

そもそも今回の「透視?の神様 FinTech革命」のような

いわゆる「ビジネスオファー」と言われる類の広告は

嘘や誇大広告を使って集客している事が問題となっているので

 

「100%」「確実に」などという文言を見かけたら

喜ぶのではなく、むしろ「胡散臭い」と思うようにしましょう。

 

 

では、その胡散臭い文言を使って集客している

「透視?の神様 FinTech革命」のビジネス内容について

以下から考察していきたいと思います。

 

 

「透視?の神様 FinTech革命」のビジネス内容は?

 

今回のオファーはLPに「投資」の文字がある事から

投資系のビジネスと言うことは判明しているのですが、

 

LPにも「どの投資ビジネスか」という事は明らかにされておらず、

かつ、メールアドレス登録後のローンチ動画の中でも

その点に関しては言及されていません。

 

 

基本的にこうしたビジネスオファーでは

ローンチ動画の1話目では内容は公開せず、

 

高級車や高級マンション、高級品等を使って

消費者の射幸心を煽る為に動画を構成しているので、

動画の1話目でビジネス内容を公開することはまずありません。

 

その点を考えると、ネット上で炎上しているような

よくある他のビジネスオファーとなんら違いはなく、

典型的なビジネスオファー商法といえるでしょう。

 

 

しかし、だからといって今回のオファーのビジネス内容が

全く分からなかったかといえばそうではなく、

 

動画内にビジネス内容に関するヒントにより

今回のオファーのビジネス内容が判明します。

 

 

そのヒントになる部分は以下の画像になります。

 

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル2

 

上記の画像は今回のオファーの仕掛け人である

廣岡翔氏の実績を証明する場面のキャプチャーです。

 

 

モザイクだらけで、一見何で稼いでいるか不明なのですが、

上記の実績画面に心当たりがあったので、調べてみると

「FX Cymo」というスマホアプリであることが判明しました。

 

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル3

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル4

 

「FX Cymo」というスマホアプリを使っていることから

今回のオファーのビジネス内容は「FX」であることが分かるので、

「FXで稼いでいく」というのが今回のオファーの内容です。

 

動画内では廣岡翔氏により「人工知能が発達している」との発言があるので、

おそらく「ツールやシステムなどを使ってFXで稼いでいく」という内容でしょう。

 

 

FXで「未来を100%予知」「誰でも簡単にできる」…?

 

今回のオファーの内容が「FX」と分かったところで

LPに記載されていた文言や動画内の発言で、疑問点が幾つか浮かびます。

 

それはLPに記載されていた「未来を100%予知」という言葉や、

動画内の「誰でも5万円を6億円にすることは簡単にできる」という発言です。

 

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル5

投資?の神様 FinTech革命 廣岡翔 株式会社インタリアル6

 

 

FXは投資系のビジネスです。

 

そしてそもそも投資系のビジネスと言うのは

未来のことが分からない「先物」的な要素があるからこそ

その予想が当たった時に利益が発生するものです。

 

そのFXにおいて「100%」だとか「誰でも簡単に」という記載や発言は

嘘や誇大広告に該当すると行っても過言ではないでしょう。

 

 

確かにFXというビジネスモデルは

きちんとした知識や技術を習得していれば

コツコツ利益を上げつつ、損をしても最小に抑えることで

「損小利大」という形で稼いでいくことができるものです。

 

しかし、相場そのものを100%読むことは

プロのFXトレーダーや優秀なシステムであってもあり得ません。

 

 

 

それをあたかも誰でも確実に稼げるように

勘違いさせてしまうような記載や発言をしている点は

今回のオファーが「信用ならないもの」と判断するのに

十分な要素、要因だと言えるでしょう。

 

 

基本的に今回の「透視?の神様 FinTech革命」のような無料オファーでは

案件自体をアフィリエイターに広告報酬を払って拡散してもらい、

その広告費の回収をするために、後に約30万円の高額スクールを販売します。

 

「高額塾」と呼ばれる高額スクールを販売すること自体は

何ら問題はないのですが、より売上を上げるために

LPや動画内で嘘や誇大広告を使って販売まで持っていくので

その悪質な集客、販売手法から現在においては問題視されています。

 

中にはネット上で炎上しているばかりか

裁判まで発展しているケースも少なくありません。

 

 

今回のオファーも意図的か意図的ではないかは別として

消費者を勘違いさせるような記載や文言が使われている事から

 

少なからずネット上で炎上する可能性が高い案件と言えます。

 

「いざ購入してみると事前に聞いていた内容と違った」

などというトラブルが多く報告されていますので、

安易にLPの記載や動画内の発言を信じて参加する事は

そういったトラブルの二の舞いになりかねませんので注意しましょう。

 

 

総評

 

「透視?の神様 FinTech革命」というオファーは

動画内の廣岡翔氏の実績画面から分かるように

「FXで稼ぐ」という内容の可能性が高いです。

 

そして動画内での廣岡翔氏の発言から

「ツールやシステムを使用してFXで稼いでいく」

というビジネス内容になることでしょう。

 

 

しかし、LPの「未来を100%予知」という記載や

動画内の「誰でも5万円を6億円にすることは簡単にできる」という発言は

いくらツールやシステムを使ったとしても到底ムリなものなので

信ぴょう性はかなり薄いオファーと言えるでしょう。

 

また、LPの記載や動画内の発言から考えると

それらの記載や発言が嘘や誇大広告の可能性が高いので、

あまりオススメできるようなオファーではないことは確かでしょう。

 

 

もしFXで稼ぎたいと思うのであれば

嘘や誇大広告等のない真っ当な商材等を

購入することをオススメします。

 

「人工知能で未来を100%予知する」

なんて夢物語にお金を支払うよりかは

まずはエッセンシャルFXで学び、

実践していくほうがよっぽどマシです。

 

高額塾のように実践する為に

参加費として多額のお金もかかりませんし、

まずはエッセンシャルFXから試してみてください。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ