時給1万円転売セミナー レビュー

 

マメオです。

 

時給1万円以上を半自動で得られるという

新しいオファーが開始されたので、情報をシェアします↓

 

 

時給1万円転売セミナー

 

時給1万円転売セミナー 東たかのり

時給1万円転売セミナー 東たかのり

 

 

URLはこちら:時給1万円転売セミナー

 

 

販売業者:東たかのり

 

 

「時給1万円」という魅力的なワードでリスト取りをしている

「時給1万円転売セミナー」というオファーが公開されました。

 

レターの内容非常にエッジが立っていますが

文言は他者と比べると割とまともで好感が持てます。

 

近年の転売系オファー、塾などは

ツールを使うことをデメリットを公開せずに

ツールありきの高額塾を販売しています。

 

しかし今回のオファーではツールを使うことを否定し、

またきちんとその理由も述べられています。

 

「ツールを使って楽に稼ぎましょう」というような

文言の並んだレターよりも信ぴょう性はある事でしょう。

 

 

東たかのりのビジネス内容は

レターを見る限り「中国中入転売」になるので

自動化という面では別段変わったノウハウではありません。

 

中国輸入転売の場合は

現地の中国人の外注スタッフを雇えば、

仕入れ依頼をするだけで現地スタッフがアマゾンFBAに送ってくれるので

自身が商品を触らずとも販売まで出来てしまいます。

 

なので自身がやる作業に関しては

仕入れる商品のリサーチと、販売ページ作成という

非常に少ない作業で取り組むことが可能です。

 

しかし上記したようにこの自動化の部分に関しては

中国輸入転売を実践している方であれば

ほぼ全員がやっているであろうものなので

大したノウハウではありません。

 

しかし東たかのりのオファーには

「独占販売」という大きな目玉が存在します。

 

 

ライバルや競合の存在により

稼ぎづらくなる転売ビジネスにおいて

「独占販売できる」という部分に関しては

圧倒的なアドバンテージを誇ります。

 

需要と供給の関係で安定的に販売できるという事はないですが、

独占販売ができればライバルが存在しない分長期的に稼げ、

また競合する事もないので、転売ビジネスにおいては

独占販売できるという事は最大のメリットになるのです。

 

といっても今まで多くのオファーや高額塾を見てきた中で

「独占販売できる」と謳ったものも多く見てきたので

ある程度独占販売の手法は分かっています。

 

転売ビジネスで独占販売する場合、

仕入れた商品を自社商品、

自社ブランドで販売することで

商品の独占化が可能です。

 

もしくは仕入れた商品を組み合わせ

独自商品を作るなどですね。

 

しかしレターに挙げている

東たかのりが販売しているという商品は

調べたところ全く独占出来ていませんでした。

 

 

アマゾンに出品されている商品が

「どのくらい売れているのか、どのくらい出品者がいるのか」という事は

「モノレート」というサイトで見ることができます。

 

例えばレターに記載されている「ファーミネーター」という商品を調べると

ランキングの上下が激しく、売れている商品だということが伺えます。

 

つまり「東たかのりは転売で稼いでいる」という可能性は十分にあります。

 

しかしファーミネーターの出品者数を見ると

他にも出品者がいることから、独占販売できているとは

到底思えないような状況になっています。

 

時給1万円転売セミナー 東たかのり1

 

 

レターに記載された別の商品も調べましたが、

そちらも別の出品者が存在していて

とても独占販売しているとは言えません。

 

現状で独占販売出来ていない以上

「独占販売のノウハウ」というのは期待しない方がいいでしょう。

 

 

今回のオファーはセミナーオファーなので

セミナーに参加しなければ詳細は分かりませんが、

上記したように、独占販売に関しては期待しない方がいいでしょう。

 

ですが東たかのりは転売ビジネスにおいて

現役で稼いでいる可能性も十分にあるので

転売ビジネスに興味のある方は

参加してみてもいいでしょう。

 

しかしレターには「高額塾の販売はしない」と書かれていますが

おそらく「セミナーでの販売はしない」と言うことであって

後に電話等での販売が考えられます。

 

以前そういった手法をとっていた業者もあるので

その点に関しては注意が必要です。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ