株式会社エニシアの「シェア アビリティ スペース」に見る、ビジネスアイデアとは…

 

マメオです。

 

今回は無料オファーや高額スクールに関する注意喚起ではなく、

ビジネスに関する「アイデア」について、記事にしていきたいと思います↓

 

 

株式会社エニシア シェアアビリティスペースENICIA

 

株式会社エニシア 中邨宏季 シェアビリティスペースENICIA

株式会社エニシア 中邨宏季 シェアビリティスペースENICIA

 

 

URLはコチラ:株式会社エニシア シェアアビリティスペースENICIA

 

 

運営会社:株式会社エニシアホールディングス

 

 

株式会社エニシアという会社が手掛ける

「シェアアビリティスペースENICIA」という

日本初上陸のサービスが2016年4月から開始されます。

 

株式会社エニシアが手掛ける

この「シャアアビリティスペース」に関して

ビジネスに対するアイデアが学べると思ったので、

今回、このサービスについて記事にしたいと思います。

 

 

「シェアアビリティスペースENICIA」のコンセプトとは…

 

「シェアアビリティスペース」とは

「多くの人が集まり、人と人が繋がる」というコンセプトの

ビジネスにも大いに活用できるサービスとなっています。

 

株式会社エニシア 中邨宏季 シェアビリティスペースENICIA1

 

様々な能力を持った人間が集まることによって

上記の図のように新たなビジネスが生まれる可能性があります。

 

ビジネス先進国のアメリカでは

貧乏だけど能力のある人間が奨学金制度で大学に通い、

そこで金持ちの子息である人間と出会うことにより出資してもらい

一つのビジネスが生まれる、というのは有名な話ですが、

 

そうしたアメリカの環境と似た環境を提供するのが

今回の株式会社エニシアが手掛ける

「シェアアビリティスペースENICIA」だと言えます。

 

 

「シェアアビリティスペースENICIA」のサービスとは

 

「シェアアビリティスペースENICIA」というサービスは

今まで存在しているサービスで言えば「レンタルオフィス」に似ています。

 

しかし、レンタルオフィスと言うのは

あくまでも「登記やビジネススペースの貸出」というコンセプトで

「シェアアビリティスペースENICIA」とは似て非なるものです。

 

個人的には「シェアアビリティスペースENICIA」は

レンタルオフィスの上位版だと考えています。

 

株式会社エニシア 中邨宏季 シェアビリティスペースENICIA2

 

例えば、こうしたフリースペースは

レンタルオフィスサービスにもありますが、

レンタルオフィスよりも快適な環境づくりができているといえるでしょう。

 

また、こうしたビジネスに活用できる施設だけではなく、

下記のようなサービスも提供しています。

 

株式会社エニシア 中邨宏季 シェアビリティスペースENICIA3

 

現在はまだサービス開始されていないですし、

あくまでも予定なのですが、根本である

「コミュニティー要素」を満たすために

上記のようなサークルもやっていくようです。

 

ビジネスやスキルアップだけではなく、

「人脈作り」という部分にもフォーカスしたサービスは

まさに、レンタルオフィスサービスの上位版と言っても過言ではないでしょう。

 

 

「シェアアビリティスペースENICIA」の料金は…

 

非常に便利なサービスである

「シェアアビリティスペースENICIA」なのですが、

やはり気になるのは使用料金だと思います。

 

 

 

レンタルオフィスの上位互換サービス、

そして日本初上陸のサービスだということ聞くと

結構な費用が掛かってしまうと思ってしまいますが、

 

実は料金体系も非常に素晴らしいのが

「シェアアビリティスペースENICIA」の特徴です。

 

気になる料金に関しては

公式サイトからのキャプチャ画像を御覧ください。

 

株式会社エニシア 中邨宏季 シェアビリティスペースENICIA4

 

全日利用の料金でも「月間4,980円」というのは非常にお得ですね。

 

入会金は5,000円掛かってしまいますが、

それでもかなり安いのではないでしょうか?

 

「カフェで仕事」という働き方よりは

設備の整った「シェアビリティスペースENICIA」を利用したほうが

コスト面にしても優れているし、生産性も上がることでしょう。

 

現在は静岡県の浜松市しかないので

他の地域に住んでいる方は利用できませんが、

近隣にお住みの方は、ぜひ利用してみてください。

 

フリーランスやビジネスマンだけでなく、

学生さんや主婦の方など、勉強やスキルアップに役立つことでしょう。

 

 

「シェアアビリティスペースENICIA」に学ぶビジネスアイデアとは…

 

前置きが長くなってしまいましたが、

「シェアアビリティスペースENICIA」のシステムから

とあるビジネスアイデアが学べます。

 

「シェアアビリティスペースENICIA」は

「ビジネスに携わる人間の為の環境づくり」が

メインコンセプトとなっていると思うのですが、

これはまさに「ツルハシビジネス」と言っていいでしょう。

 

 

1848年のアメリカで起こった

「ゴールドラッシュ」という金採掘ブームはご存知でしょうか?

 

義務教育で習っていると思うので

大多数の方が概要をご存知の事かと思います。

 

しかし、実はビジネスの世界で言われている格言には

「ゴールドラッシュで一番設けたのは、ツルハシを売った商人」というものがあります。

 

ツルハシの他にもゴールドラッシュの際に

金鉱掘りに対しジーンズを売った人間なども

巨万の富を築いたと言われています。

 

 

 

このジーンズ商人に関しては

ジーパンの世界的メーカー「リーバイス」であることも

ビジネスの世界では非常に有名です

 

「シェアアビリティスペースENICIA」というのはまさに

そのツルハシ商人やリーバイスのような視点で

ビジネスを仕掛けていることになるのです。

 

つまり、自分たちで稼ぐのではなく、

「ビジネスをする人間からお金を取る」というビジネスモデルです。

 

ビジネスに対する考え方は人それぞれですが、

こうした「ビジネスに必要な便利なサービス」を構築すると

上記のツルハシ商人やリーバイスのように巨万の富を得られます。

 

 

 

「シェアアビリティスペースENICIA」のサービスは

「ツルハシビジネス」を地で行っているので

上手く展開していけば巨万の富とまでは言いませんが、

かなりの金額を稼いでいくことも可能だと思います。

 

つまり、ビジネスで成功したいのであれば

「シェアアビリティスペースENICIA」のような

「視点の変換」も非常に重要だということです。

 

 

まとめ

 

情報業界では「自身で稼ぐ」というような案件が多いですが、

上記の「シェアアビリティスペースENICIA」のような

「ビジネスに取って便利なサービス」を提供することで

莫大な金額を稼ぐことも可能です。

 

だからこそ、普段とは違った目線で

「他者に必要とされる便利なサービスを考える」

という目線も常に持ちあわせたほうが良いと言えます。

 

もしかしたら、ほんの小さなアイデアから

莫大な収益を見込めるビジネスになる可能性もあります。

 

ですので、「自身で稼ぐ」と言う事だけを考えるのではなく

広い視野を持って、常にアンテナを張っていくことが

ビジネスで成功するための秘訣と言えるでしょう。

 

 

では。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ