高速クリックビジネス レビュー

 

マメオです。

 

しばらくの間姿を見かけなかった今関庸平さんが

久々に表舞台に姿を現しました↓

 

 

高速クリックビジネス

 

高速クリックビジネス 今関庸平

高速クリックビジネス 今関庸平

 

 

URLはこちら:高速クリックビジネス

 

 

運営会社:株式会社バリューブレイン

 

 

家から一歩も出ることなくオタク相手に商売することで

毎月200面円以上の収入を稼げるというオファーを今関庸平さんが仕掛けています。

 

レターを読むと「何をどこから仕入れ、どのように売るのか」という文言があり

おそらく今回のプロモーションは転売系ビジネスのオファーでしょう。

 

ローンチ動画は一話目ということもあり

他のオファーのようにビジネスモデルの公開はありません。

 

しかし、インタビュアーの原田こうたにビジネスモデルを当てさせようとした際に

輸入転売、輸出転売は否定していましたが、国内転売は否定していません。

 

またビジネス実践中の動画を見ると

国内転売の線が更に濃厚になります。

 

以下の画像がビジネス実践中のキャプチャーです。

 

 

高速クリックビジネス 今関庸平1

 

 

ボカシが入っているので分かりにくいですが、

おそらくこれはオークションサイトで商品を仕入れている画面でしょう。

 

最初の1分半はオークションサイトで仕入れ、

残りの時間は出品という形であると考察できます。

 

 

ちなみに販売相手は「オタク」という事だったので

扱っていく商品はホビー関係であることは間違いありません。

 

ホビー関係と言っても様々ありますが、

以前今関庸平が「今関式トレカ転売スクール」という塾を販売していた事を考えると

トレーディングカードの転売ビジネスの可能性が高いです。

 

そしてなにより動画内において、

今回のオファーがトレカ転売であるという

確証に到れるほどの証拠を発見しました。

 

このキャプチャーは次回予告の場面のキャプチャーなのですが

今関庸平の背後に掲げられているポスターが

どうやらトレーディングカードゲームのポスターのようです。

 

 

高速クリックビジネス 今関庸平2

 

 

以上のことから分かることは今回の今関庸平のオファーは

過去に仕掛けた塾と同様に、トレカ転売のビジネスだということです。

 

 

しかし、今関庸平が過去に仕掛けてきたトレカ転売塾は

販売から時間が経った現在でも返金したいと願う購入者がいるほど

再現性が低く、稼げないビジネスモデルだったという情報が入っています。

 

実際に今関庸平の評判を匿名掲示板で見てみると

いかに炎上した塾かということが分かることでしょう。

 

 

現段階では99.9%トレカ転売である可能性が高いですが、

詳しいビジネスモデルの説明は未だにないので

以前の塾と内容が一緒かどうかは不明です。

 

しかし仮に今回のオファーがトレカ転売の場合、

かなりの確率で以前の使い回しノウハウであることでしょう。

 

今後の展開に注意していきたいところです。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ