背後にはあの会社が… NMA 中原ミリオネアアカデミー

 

マメオです。

 

「即金!スピードくじ」というオファーの高額塾

「NMA 中原ミリオネアアカデミー」が公開されたので、

注意喚起も含め記事にしていきたいと思います↓

 

 

NMA 中原ミリオネアアカデミー

 

NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜

NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜

 

 

URLはコチラ:NMA 中原ミリオネアアカデミー

 

 

販売者:合同会社Puresue Dream 中原弘喜

 

 

資金ゼロでも毎月35.7万円から500万円以上稼げるとLPで謳っていた

「即金!スピードくじ」が高額塾が遂に公開されました。

 

その名も「NMA 中原ミリオネアアカデミー」という名なのですが、

高額塾名から分かるように、販売には「あの会社」が噛んでいます。

 

今回の高額スクール販売の背後に控えている会社に関しては

後で説明するとして、まずはビジネスモデルの解説をしていきたいと思います。

 

 

「NMA 中原ミリオネアアカデミー」のビジネスモデルとは…

 

「NMA 中原ミリオネアアカデミー」のビジネスモデルは

無料オファー時の記事で述べたように、「メルカリ転売」になります。

 

内容に関してはある程度以前の記事で言及しているので

一読してもらえればと思います。

 

【ビジネスモデル確定!?】中学生女子が50万円稼ぐ!?「即金!スピードくじ」とは…

 

上記リンクの記事をご覧いただければ分かるように

メルカリを使って「無在庫転売をする」というのが

「NMA 中原ミリオネアアカデミー」の内容です。

 

確かに転売ビジネスは初心者でも取り組みやすく

利益の出やすいビジネスモデルではあるのですが、

 

「即金!スピードくじ」もLPに記載されていた

「月500万円以上稼げる」という金額は

現実的に考えて不可能と考えていいでしょう。

 

 

メルカリ転売で月500万円以上は現実的な数字ではないのか?

 

メルカリを使った転売では

「副業レベル」で考えるのであれば

月500万円以上という金額は

現実的に考えて不可能と言っていいです。

 

なぜなら、メルカリというプラットフォームは

「労働型の転売ビジネス」と言えるからです。

 

メルカリを使ったことがある方なら

お分かりになるかと思うのですが、

 

新規に出品した商品が画面の上部、

つまりページのトップに表示されます。

 

これはキーワード検索でも同じで、

同一キーワードで検索した場合でも

「新しく出品された商品」がトップに表示されます。

 

メルカリはスマホアプリになるので

トップに表示された商品以外は

画面の下側にスクロールして

商品を見つけなければなりません。

 

つまり、商品を売れやすくしようと思うと

「常にページ上部に出品させておく」事が重要になります。

 

もちろん、「いいね」という機能で

ユーザーがお気に入り登録することも考えられますが、

 

何か商品が欲しくて検索する際に

ページの上部に表示されているのか

スクロールしてまで表示させなければならないのかでは

圧倒的に購入率が変わってきます。

 

だからこそ定期的に「再出品」して

商品をページ上部に表示させる必要があるわけです。

 

ツールなどを使わないのであれば再出品作業は

再度説明文をコピペしたりしなければならないので、

非常に手間のかかるビジネスモデルであることは間違いありません。

 

手間がかかるからこそメルカリ転売において

「月500万円以上稼げる」というのは

副業レベルでは「まず無理だ」と言うことですね。

 

 

本業レベルなら月500万円以上も可能?

 

副業レベルでは月500万円以上稼ぐのは

現実的に考え不可能だという話をしましたが、

 

では、本業として取り組んだのであれば

月500万円稼げるかどうかと言われれば

それもかなり厳しいかと思います。

 

なぜならメルカリ転売は上記したように

「労働型の転売ビジネス」だからです。

 

ひたすらメルカリ転売にのみ

時間を費やし実践していたとしても、

組織化しないかぎり月収 500万円という数字は

現実的に考えて厳しいでしょう。

 

基本的にメルカリで販売できる商品は

アマゾンやヤフオクと比べると

一つの商品を販売した際の利益が

非常に安いのが欠点になります。

 

メルカリは元々「フリマアプリ」ですので

高価格帯の商品は売れづらい傾向にあるからこそ

高いものが売れず、1商品あたりの商品利益が

安くなってしまうということです。

 

利益が少ない商品を何度も何度も販売しなければならず、

かつ、上記で述べたように「労働型ビジネス」だからこそ

専業でやっていたとしても、組織化しないかぎりは

月収500万円どころか、月商500万円も難しいという訳です。

 

 

背後には悪名高いあの会社が控えている…?

 

現実的に稼ぐのが無理な数字なのに

なぜLPで「月500万円以上稼げる」と記載されていたのか…

 

それには明確な理由があります。

 

それは、今回の「NMA 中原ミリオネアアカデミー」の販売には

悪名高い「株式会社collect」が指揮を執っているからです。

 

「株式会社collect」は業界内でも「誇大広告」で有名な会社です。

 

LPにおいて誇大広告や嘘でより多くの人間を集客できれば

必然的に後に控える高額スクールの販売本数も多くなるので

「誇大広告や嘘」で消費者を誘引しているわけです。

 

「株式会社collect」は上記したように

「業界内でも誇大広告や嘘が酷く、有名」なわけですから、

 

「即金!スピードくじ」に記載されていた文言は

誇大広告や嘘で消費者を誘引していると考えられるため、

LPに記載されていたもの以外にも、ローンチ動画や

セールス動画の内容に関しては信ぴょう性がありません。

 

実際に「株式会社collect」が絡んでいる案件で

つい最近炎上した高額スクールがあり、

それについて記事にしていますので

興味のある方は目を通してみてください。

 

被害の声多数!?MWC(ミリオンズウイングクラブ)、パシャセレブの実態について…

タレコミ告発!パシャセレブ、MWC(ミリオンズウイングクラブ)に怒りの声

 

だからこそ、今回の「NMA 中原ミリオネアアカデミー」に関しても

LPやローンチ動画、セールス動画を信用すると非常に危険なのです。

 

 

「株式会社collect」が絡んでいるという紛れも無い証拠

 

今回の「NMA 中原ミリオネアアカデミー」に

「株式会社collect」が絡んでいるというのは

以下の画像をご覧いただければお分かりいただけるでしょう。

 

NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜1 NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜2 NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜3 NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜4 NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜5 NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜6 NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜7

NMA 中原ミリオネアカデミー 合同会社Puresue Dream 中原弘喜8

 

上記画像の「NMA 中原ミリオネアアカデミー」以外のモノに関しては

過去に「株式会社collect」、またその関連会社である「株式会社アクセス」が絡んでいた

高額スクールのセールス動画のキャプチャになります。

 

多少字幕の位置がずれていますが、

「実際に利益を出して頂くまでサポートし続ける」という

「株式会社collect」のセールス動画のテンプレ通りの文言を

今回の「NMA 中原ミリオネアアカデミー」でも使っていることが

画像を見比べることでお分かりになるかと思います。

 

これは「NMA 中原ミリオネアアカデミー」の背後に

「株式会社collect」が潜んでいる事の明確な証拠です。

 

 

中原弘喜は「株式会社collect」の操り人形

 

上記のセールス動画のキャプチャから分かるように

今回の高額スクールの販売を取り仕切っているのが

「株式会社collect」という事はお分かりいただけると思います。

 

そして、その事実は同時に

「中原弘喜が株式会社collectの操り人形である」

という事も意味しています。

 

要するに中原弘喜氏は

「株式会社collectの言うとおりに演技していただけ」

ということになるわけです。

 

つまり、誇大広告や嘘で業界内で有名な

「株式会社collect」の指示通り動いているわけですから、

 

「NMA 中原ミリオネアアカデミー」に関しても

「株式会社collect」が仕掛けた過去の高額スクール同様に

炎上する可能性が非常に高いということです。

 

 

総評

 

「NMA 中原ミリオネアアカデミー」は

メルカリでの無在庫転売がビジネス内容であり、

その内容的に、LPで謳っていた「月500万円以上稼げる」というのは

現実的に考えてまず無理と言っていいでしょう。

 

そもそも「NMA 中原ミリオネアアカデミー」は

誇大広告と嘘で有名な「株式会社collect」が仕掛けているので

非常に炎上する可能性が高いスクールとなります。

 

メルカリ転売自体は「稼げない」というものではないですが、

LPやローンチ動画、セールス動画の内容とは

大きくかけ離れている可能性があるので、

参加する際にはそれを念頭においておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

One Response to “背後にはあの会社が… NMA 中原ミリオネアアカデミー”

  1. だろう より:

    はじめまして

    この人物は
    金川顕教? 金川塾で学び優秀な塾生のうちの1人です

    金川氏がメルカリ無在庫転売の商材販売し、そこから展開があります

    検索すれば簡単に判明します

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ