【タレコミ情報あり】神藤塾 QC(クアッドコネクション) 神藤塾の悪質な〇〇とは…?

 

マメオです。

 

前回の記事に引き続き

「神藤塾」「QC(クアッドコネクション)」について

タレコミ情報を元に実情を公表しながら

注意喚起を行っていこうと思います↓

 

 

神藤塾 QC(クアッドコネクション)

 

神藤塾QC クアッドコネクション 神藤真也 平興業 株式会社RVC

神藤塾QC クアッドコネクション 神藤真也 平興業 株式会社RVC

 

 

販売会社:平興業

 

 

前回の記事にて、当ブログへのタレコミで

神藤塾が「2ヶ月間もコンテンツを配布しない」ということや

「実質の販売会社は平興業ではなく、株式会社RVCだ」

ということを記事にてお伝えしました。

 

実際に販売している会社の名前を意図的に隠しているばかりか

塾のコンテンツとして必要不可欠なコンテンツすらも配布しないという

消費者にとっては「超悪質」な塾が神藤塾だったわけです。

 

 

しかし、上記の2項目以外にも情報は多く寄せられており、

その中でも私が注目した部分について今回の記事で言及していきます。

 

 

神藤塾の悪質な〇〇とは…

 

「2ヶ月間もコンテンツの配布なし」ということや

「実質の販売会社名を意図的に隠して販売」ということだけで

十分に悪質だと思える内容の神藤塾なのですが、

 

実はそれ以外にも悪質だと思える

大きな点が1つあります。

 

 

それは「返金条件の後出し」です。

 

 

昨今の高額塾販売においては、

より消費者の消費行動を促すために

「全額返金保証」を付けているものが少なくありません。

 

神藤塾も例に漏れず「全額返金保証」を付けた塾だったのですが、

その返金条件が後出しだったという部分が非常に悪質です。

 

 

神藤塾の販売ページには、返金の条件として

「1日1時間実践し、初月で20万円を超えなければ」という条件で、

入塾費と実践した際にかかった投資費用も返金するというものでした。

 

しかし、私のところへタレコミをくれた情報提供者の方は

初月どころか数ヶ月実践してもマイナスだったことから

神藤塾の販売会社の方に連絡を入れたそうです。

 

すると返ってきた返事は

「100回の取引をして3連敗以上していないもの」

以外は返金できないと突っぱねてきたようです。

 

 

完全に話が違いますよね?

 

 

当初の返金条件と違うばかりか、

返金条件が事前のものより厳しくなっています。

 

そもそも神藤真也氏のノウハウや手法が優れていたとしても

バイナリーオプションは投資、不確実なものですので

「3連敗以上していないもの」という条件はかなり厳しいです。

 

むしろ、神藤真也氏のノウハウや手法が

とても勝てるものではなかったとしても

上記の後出し条件では返金不可能な設定です。

 

コレはあくまでも私の憶測ではありますが、

本来の返金条件であれば誰も購入してくれなくなるので

後出しで条件を突きつけてきたのでしょう。

 

 

確かに、返金保証と言うものは

こうした「稼ぐ系」のインターネット販売だけでなく

様々な種類のインターネット販売で使われています。

 

つまり、インターネット販売で当たり前のように使われる

「消費者の消費行動を促すためのテクニック」ですので

それ自体に何ら問題や悪意があるわけでは無いのですが、

 

あらかじめ提示していた返金条件と違う条件を

後出しで提示してくるのは悪意が見え隠れします。

 

 

そもそも、返金条件という重要な事柄を

「本当の返金条件」を隠して販売していた事自体が

「故意による不利益事実の不告知」に該当する可能性があります。

 

この法律に抵触していた場合、消費者契約法に則って

「契約の取り消し」ができる事になります。

 

 

こうした法的判断に関しては裁判所の判断になるので

必ずしも「法律に抵触している」と名言ことはできないのですが、

少なからず「法律に抵触する可能性のあるような販売方法をしている」

ということは紛れもない事実だといえるでしょう。

 

少なからず良い販売方法ではないですし、

販売していた業者もロクでもない業者と言えます。

 

 

こうしたいわゆる「悪徳業者」「悪徳塾」は

広告において過剰、誇大広告を使っている可能性が高いです。

 

今回の神藤塾に関しても

「参加者全員最低年収1000万円保証」などと

冷静に考えればありえない誇大表現を使用しています。

 

信じたくなる気持ちは人間誰しもありますが、

ビジネスで「誰しも成功できる」はありません。

 

ですので、そういった情報に惑わされないよう

冷静に判断するのが騙されないための秘訣だといえます。

 

 

もし、この記事をご覧になっている方の中で

神藤塾を購入し、現在神藤塾に対して不信を持ち、

業者から返金を勝ち取りたいと考えている方は

「神藤塾 被害者の会」で検索してみて下さい。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

%e6%b6%88%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

One Response to “【タレコミ情報あり】神藤塾 QC(クアッドコネクション) 神藤塾の悪質な〇〇とは…?”

  1. 神藤塾入ったっちゃ より:

    神藤塾詐欺被害募集してます。告訴しよう。

    神藤塾バイナリーオプションで稼ぐというのに騙されました。

    もともとこの塾は、詐欺目的で人を集めていたようです。(ネットでの情報商材は多いいです)

    販売元ASPは、株式会社RVC(代表、川村ゆうのすけ)ですが、神藤塾側はあくまでも違うというています。

    神藤真也という人物が、セールスレター・動画に出てきますが、本名は石田という人物らしいです。

    誇大広告・特定商法などかなりの違法行為が見受けられます。

    神藤塾に騙された、同志を集めています。

    泣き寝入りしている人、損害賠償、慰謝料などを求めていきます。

    告訴しましょう。

    TwitterID:@shindouzyuku63

    DMをお待ちしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ