毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 レビュー

 

マメオです。

 

「毎日が夏休み」を謳うオファーの情報が入りましたので

情報をシェアしたいと思います↓

 

 

毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円

 

毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 サンジェルマン・レポート

毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 サンジェルマン・レポート

 

 

URLはこちら:毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円

 

 

販売者:サンジェルマン・レポート

 

 

「毎日が夏休み」「ながら作業で日給2万円」など

非常に魅力的な文言でリストを集める今回のオファー。

 

成功者を多く輩出し、

今なら入会費も年間費も無料ということで

興味を持った方も多いことでしょう。

 

例のごとくLPでは内容が不明なので

メールアドレスを登録してみたところ、

なんと、あの手法を使っているオファーでした。

 

 

メールアドレス登録後のページでは

通常のオファーのようにローンチ動画などではなく、

様々な無料オファー案件が掲載されているページでした。

 

毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 サンジェルマン・レポート1 毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 サンジェルマン・レポート2 毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 サンジェルマン・レポート3

これはあくまでもページからの抜粋で

このような無料オファー案件が計15件掲載されていました。

 

この時点で今回のオファーの目的が判明したわけですが、

LPからはまさかこの手のオファーとは全く気付きませんでした汗

 

 

今回のオファーの手法、目的は

「無料オファーに登録させて稼ぐためのオファー」です。

 

無料オファーを紹介して実際に誰かが登録すれば

1件当たり300~5000程のアフィリエイト報酬を得ることができます。

 

このような無料オファーを紹介して報酬を得る手法を

「オプトインアフィリエイト」と呼ぶのですが、今回のオファーは

まさにそのオプトインアフィリエイトを仕掛けている訳です。

 

だからこそメールアドレス登録後のページでは

以下のような文言を使ってより多くのオファーに

登録させようとしている訳ですね。

 

毎日が夏休み“ながら作業”で日給2万円 サンジェルマン・レポート4

 

「すべて登録して確認してみてください」というのは建前で

「より多くの報酬を得たい」というのがサンジェルマン・レポート運営の本心です。

 

「24時間限定」というのも

取りこぼしの無いようにオファーに登録させるために嘘をついていて、

実際は24時間経過したとしてもページを閲覧できます。

 

本当にロクでもないですね笑

 

 

LPには「収益者続出!」という形で

1500人以上の方が稼いでいるような書き方がされていますが、

今回のオファーの運営会社は無料オファーを紹介しているだけなので

無料オファーに登録した方が実際に稼げたかどうかなどは

情報を横流しされている以外、分かるはずがありません。

 

つまり嘘の可能性が極めて高いわけです。

 

LPでは実績者の画像と稼いだ金額の掲載もありますが

これも全て「捏造したものである可能性が高い」という事です。

 

この手のオファーには常に

「OBA オンラインビジネスアカデミー」

「日本一稼ぐパズドラ狂の最強ニート」

「ウィンドウショッピングビジネス」

の3つのオファーは常に掲載されています。

 

なので、上記3つのオファーを仕掛ける業者と

裏で通じている可能性は無きにしも非ずですが、

プライバシーポリシーに違反してまでも

情報を横流しするメリットがないので

やはり上記のデータなどは捏造でしょう。

 

 

上記してきたように今回のオファーは

あくまでもオファーを仕掛ける業者が稼ぐためのものであり、

そのためにデータや実績者などを捏造している可能性が高いものです。

 

ですので今回のオファーに登録したとしても

LPの謳い文句のような実態はないので期待しない方がいいでしょう。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ