SAC 高速アフィリエイトクラブ

 

マメオです。

 

DAMビジネスのバックエンドがついに公開されました↓

 

 

SAC高速アフィリエイトクラブ

 

SAC 高速アフィリエイトクラブ 田渕盛衛

SAC 高速アフィリエイトクラブ 田渕盛衛

 

 

URLはこちら:SAC 高速アフィリエイトクラブ

 

 

販売者:もりえGroup Inc. 田淵盛衛

 

 

まとめサイトアフィリエイトで月間1800万円を稼いでいるという

田淵盛衛のDAMビジネスのバックエンドが公開されました。

 

まとめサイトを使って光速で稼ぐという事で

「光速アフィリエイトクラブ」という名称にしたようです。

 

セールス動画を見てみると

他の誇大広告塾などのセールスと

一切変わっているところがありません。

 

まるで他の高額塾のセールス動画を

そのまま読んでいるかのようです。

 

「あなたが稼げるまでサポートする業界初の成功回避不可能なプログラム」

なんていう言葉は今まで数多のセールスで使われてきた文言ですね笑

 

レターのデザインや販売ページが

その文言を使っていた塾のものと同じなので

実質販売を仕掛けているのは別の会社でしょう。

 

どことは言いませんが、評判の悪い「あの会社」が

実質的な販売をしていると見て間違いはないでしょう。

 

 

セールス動画の中では上記の文言だけではなく

「今まで再現性100%」といったような文言や、

「稼ぐという結果しか得ることのできない」などといったような

胡散臭い文言が多数使われています。

 

そもそもローンチの段階で証拠としてみせた報酬画面は

かなりきついモザイクがかかった報酬画面を見せられただけです。

 

モザイクがかかりすぎててなんのページか不明な状態で

「1ヶ月で450万円稼ぎました」と言われても説得力がありません。

 

そもそも個人情報でもない部分にモザイクを掛けるということ自体に

「何か見せられない理由がある」と思っていいでしょう。

 

信頼のできるインフォプレナーはきちんと必要最低限しかモザイクをかけなかったり、

更にはページを偽装していないことを証明するためなのか

URLまでも撮したりしている方もいるくらいです。

 

それと比べると、田淵盛衛の報酬画面が本当のものなのかどうか

懐疑的ならざるを得ない事は言うまでもないでしょう。

 

「450万円の報酬のサイトを4つ所持」との発言に関しても

動画内で全く証拠を見せてはいません。

 

あくまでも口で言っているだけです。

 

実績者に関しても同様のことが言えます。

 

そんな状況下の中で

「毎月30~100万円以上の継続的で安定した利益を誰でも簡単に得ることが出来る方法」

などと言われても、全く説得力がありません。

 

他のオファーのセールス文言と酷似していますし、

他のオファーと同じように耳障りのいい誇大広告で

消費者をカモにする手法なのでしょう。

 

 

肝心のビジネスモデルに関しても

ただの「まとめサイトアフィリエイトで稼ぐ」というものです。

 

当初は「お金がジャブジャブ流れる海流から引っ張ってくるだけ」

という趣旨の話をしていたのにも関わらず、

途中から「お金からアクセス」に話がすり替わっています。

 

これに気付かなかった方は

もう一度ローンチ動画を確認するといいでしょう。

 

最初は「簡単にお金が集まる」という話で消費者を引きつけておいて、

途中から「簡単にアクセスが集まるから稼げる」と話をすり替えています。

 

そうすることで、消費者に対して

「アクセスが簡単に集まる=簡単に稼げる」

という風に錯覚させようという魂胆なのでしょう。

 

そもそもまとめサイト自体アクセスが集まりやすい媒体で

通常のアフィリエイトサイトよりも1アクセスの価値は低いので、

アクセスが多いから稼げるという図式は成り立ちません。

 

だからこそ「アクセスが多い=稼げる」という風に

消費者を錯覚させる必要があるわけです。

 

 

正直田淵盛衛のビジネスモデルに関しては

「まとめサイトで稼ぐ」というビジネスモデル自体が語られていません。

 

まとめサイトで稼いでいくためにはアクセスの共有ではなく、

「いかにジャンルを絞って他のまとめサイトと差別化し、ファン化させるか」

という部分が一番重要になってきます。

 

そういった肝心な部分を一切話すことなく

まとめサイトのノウハウ及び高額塾を販売しようというのは

参加者に稼がせるつもりがないことの表れでしょう。

 

 

誇大広告や誇大表現に加え、話のすり替えや

肝心のビジネスモデルについての言及が全くないなど怪しい点が満載です。

 

仮に光速アフィリエイトクラブに参加したとしても

謳い文句通りに稼げる人間は排出できないでしょう。

 

関わるだけ時間の無駄です。

 

 

では。

 

 

情報商材、高額塾に「騙された」と感じたら

 

無料オファーの後に販売される高額塾販売に関して、

LPやローンチ動画、セールスページなどでうたわれていた事と

実際の商品内容が大きくかけ離れているというケースが後を絶ちません。

 

もしそのような商品を購入してしまった場合には

以下のページを参考に返金請求をしていきましょう。

 

情報商材、高額塾の返金方法

 

悪質な販売手法によって業者を儲けさせるのは腹が立ちますし、

その業者の今後の活動の資金源にもなってしまうので

「騙された」と感じたら、業者からお金を取り戻すという行動をしていきましょう。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ